三宮周辺のホテルに泊まるなら、日本旅行のプランを利用するのがおすすめ!

2018-12-20
旅行者33

生田神社や南京街、旧居留地と人気観光地が多いのが、三宮です。北野やベイエリアにも行きやすいので、ホテルもたくさんありますね。神戸に行くならホテルの宿泊だけでなくJRや航空券もセットになっているプランがいいという人に、今回は、旅行代理店「日本旅行」で人気のホテル宿泊プランをご紹介します。

三宮周辺で宿泊を検討している人は参考にしてくださいね。


ロビーで飲めるコーヒーが好評のザ・ビー神戸

JR、阪急線、阪神線からは徒歩3分、地下鉄からは徒歩1分と三宮にあるホテルの中でも好立地な所にあるのが、ザ・ビー神戸です。

こちらのホテルで好評なのがロビーでのコーヒーのサービス。常に淹れたてのおいしいコーヒーが飲めるので、お部屋に戻る前にコーヒーブレイクをして神戸観光の余韻に浸ることもできます。ゲストルームは、清潔感が感じられる白いベッドに使いやすいシンプルな造りが特徴です。

とても快適な空間で、旅の疲れも癒されるでしょう。朝食は7時から10時まで、1階の「モーニングブッフェアルバータ」で食べられます。日本旅行では、ザ・ビー神戸への宿泊プランをなんと100以上用意しています。

JRや飛行機のチケット付きプランなら、宿泊の21日前までに申込をするとお得に泊れます。九州方面からJRで関西に旅行をするのであれば、神戸、大阪、京都の3都市の周遊券とクーポンが付いた宿泊プランもあります。

シャワーのみのお部屋や食事なしのプランも用意しているので、予算や旅行日程にあわせて利用しましょう。

おしゃれなホテルに泊まりたいなら!ヴィラフォンテーヌ神戸三宮

旅行者38

住友不動産が運営する「ヴィラフォンテーヌ神戸三宮」は、三宮周辺にあるホテルの中でもスタイリッシュでおしゃれな空間を提供しています。機能性にこだわり、コンパクトに作られたゲストルームは、ビジネスでも利用がしやすい作りになっています。

カードキーでセキュリティもしっかりしているので、女性の1人旅でも安心して泊れます。こちらのホテルは宿泊者のみブッフェスタイルで朝食が食べられます。具だくさんのスープや野菜たっぷりのサラダと健康に気遣ったメニューが好評です。

6時30分から利用できるので、忙しい朝の時間も有効に使えます。日本旅行で用意しているヴィラフォンテーヌ神戸三宮の宿泊プランは、ゴールデンウィーク等の大型連休に旅行を検討している人や学生でお得に旅行をしたい人におすすめです。

エキストラベット付きのプランもあるので、グループでの旅行にもよいでしょう。JRや航空券がセットになったプランは、宿泊日の21日前までに申し込むとお得になります。北陸からJR利用なら限定列車を利用した宿泊プランもあります。


生田神社には徒歩1分!ホテルモンテエルマーナ神戸アマリー

縁結びの神様である「生田神社」には徒歩1分。三宮の新名所であるトアロードにも近いのが「ホテルモンテエルマーナ神戸アマリー」です。こちらのホテルもセキュリティーがしっかりしていることで有名で、24時以降はホテルのエントランスにセキュリティードアを設置し、宿泊者以外は立ち入りができません。

また、女性専用フロアを設けているので、1人旅や女子旅の利用もしやすいホテルです。朝食は朝の7時~10時で、地元兵庫県産の野菜料理が並ぶベジタブルコーナーや南京街にも近い三宮のホテルらしい「中華粥」や「点心」といった料理を揃えています。

日本旅行では、ホテルモンテエルマーナ神戸アマリーへの宿泊プランを200近く用意しています。WEB申込のみのプランには、可愛らしいピンクがアクセントになった「モデレートツイン」に泊れる「大人女子におすすめの宿」プランもあります。

プラズマクラスター内蔵の空気清浄機付き加湿器や着心地が良いパジャマも用意されているので、快適なホテルスティができますね。しかも早割で60日前から申し込めます。赤い風船のビジネススタイル京都・大阪・神戸はチェックアウトの時間が12時なので、ゆっくりと過ごしたい人におすすめです。

三宮・メリケンパークで人気のホテルとは?それぞれのホテルの魅力を紹介

お米の食べ比べができる朝食バイキングが人気!ホテルサンルートソプラ神戸

三宮駅の他に、ポートライナーの貿易センターからもアクセスが良いのが「ホテルサンルートソプラ神戸」です。

そのため、神戸空港にも行きやすく、飛行機利用者にもおすすめのホテルといえます。ホテルサンルートソプラは、快適に宿泊してもらうために英国王室御用達のスランバーランドのマットレスを使用しています。

厚さ32cmのマットレスは、寝心地もよく朝の目覚めもよいと好評です。朝食は、1日中元気に過ごせるように「健康朝食」としブッフェスタイルで提供しています。兵庫県産のお米の食べ比べができたり、野菜やフルーツをたっぷり使った「スムージー」や新鮮な「タズミの卵」も食べられます。

日本旅行が用意するホテルサンルートソプラ神戸の宿泊プランは、宿泊日の30日前もしくは21日前までに申し込む早割プランがお得です。ゲストルームには喫煙ができるお部屋もあるので、タバコを吸う人でも利用がしやすいでしょう。

受験シーズンには、手配旅行で受験生と付添者が宿泊できるプランもあり、関西の大学を受験する学生にもおすすめです。

両家顔合わせにピッタリの三宮ホテル!さまざまなサービスがおもてなしに

神戸の美味しいパンが食べられる!神戸三宮東急REIホテル

三宮駅から近いだけでなく、OPAやミント神戸といった商業施設からも近いのが「神戸三宮東急REIホテル」です。女性専用フロアには、専用のアメニティとしてメイク落としやフェイススチーマー、コーヒーメーカーを用意しています。

脚のむくみが気になる女性のためにフットマッサージャーも置いてあり、一日の疲れを取り除きます。神戸といえば「パンの街」としても有名ですが、「ドンク」「イズズベーカリー」「トミーズ」のパンが朝食で食べられます。

他にも神戸ポークや淡路島産の玉ねぎを使った料理や六甲山麓牛乳と地元の食材が並びます。ご当地グルメの「ぼっかけ」もあります。日本旅行の神戸三宮東急REIホテル宿泊プランには、レディスフロアに泊れるプランがありWEBで申込ができます。

通年プランのシンプルスティは、朝食付きと食事なしが選べます。中部や北陸から出発するなら、JRを利用した素泊まりプランもおすすめです。トリプルルームの利用になっているので3人グループで旅行を検討している人向きのプランといえるでしょう。

神戸を代表する老舗ホテル!オリエンタルホテル

日本で最も歴史があるホテルが、旧居留地にあるオリエンタルホテルです。阪神淡路大震災をきっかけに一度閉館しましたが、2010年に営業を再開し、ホテル開業当時と変わらない接客で、昔からの顧客だけでなく新規利用者からも高い評価を受けています。

現代風にモダンな雰囲気にしたゲストルームは、海側と山側があり神戸の美しい景色が一望できます。朝食はホテル最上階のメインダイニング「バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック」で食べられます。和食と洋食のブッフェスタイルは、地元の新鮮な食材を使用しています。

日本旅行でのオリエンタルホテル宿泊プランには、14階以上の高層フロアである「エクゼクティブフロア」に泊れるプランも用意しています。JRや飛行機利用のプランもあり、宿泊の21日前までの申し込みが断然お得です。

しかも連泊なら500円引きになるので、神戸を拠点に大阪や京都にも立ち寄りたいと思っている人にもおすすめです。

神戸の三ノ宮で休憩のためにおすすめしたいホテル

関連リンク《【公式】神戸三宮 東急REIホテル|JR三ノ宮駅徒歩2分の好立地